新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

旧本堂の材を床框に

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜北区の西隠寺様本堂新築の大工工事は、

床の間や床脇、本尊様まわりの造作工事を進めています。

床の間の框に使用した材木は、

旧本堂の構造を支えていた大きな梁を、再加工して使用しました。

真っ黒い煤(スス)に覆われていた部材ですが、

機械に通して削ってみたら、ご覧のとおり綺麗な杢目の材でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旧本堂も、この地には移築されてきたものと記録が残っていますが、

ずっとずっと昔から建物を守ってきた材木が、

またこのように生かされます(^^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

框として施工したので、もう切り口は見えませんが、

扇状に広がった杢目がおもしろいですね。

確信的な材種が分からなかったんですが、

きっと 栗 ではないかとのことです。

杢目を見て分かる方いたら教えてください。

平松

 

 

 

Comments are closed.

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (11)