新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

本堂瓦工事とツイジ葺き

浜松市の竹林寺様では、瓦葺き工事が大詰めになってきました。

丁寧に美しく葺かれた瓦は、足場のある今でないと間近では見られないんですが、

足場が取れて迫力のある全景を早く見たい気持ちが湧いてきます♪

隅の鬼が取り付いて、隅棟を順番に葺いています。

 

天峰施工の社寺建築では、棟瓦はすべて『 ツイジ葺き 』という技法を使います。

とくに、反った屋根はラインが綺麗に見え、

大棟など、高く積み上げる熨斗瓦(のしかわら)を重く見せない視覚的特徴もあります。

木の駒を差し込む技術は、熟練の瓦技能士でないとできない技ですよ!

施工ひとつひとつに、時間と手間がかかりますが、

美しく仕上げるための天峰のこだわりでもあります!

平松

 

 

 

 

Comments are closed.