新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

墨付け刻みと現場段取り

豊岡の作業場で小沢棟梁が墨付け刻みをしているのは、

神奈川県伊勢原市の蔵福寺様廊下廻りの部材です。

化粧として見えてくる部分がほとんどなので

桧の役物を使用し、部材を確認しながら墨付けしています。

刻みまで自ら行い、現場の段取りができ次第組み立てに移ります。

段取りよく進めていくのも腕の見せ所です!

澤元

 

 

 

Comments are closed.