楼門大扉の調整期間につきご迷惑おかけします

新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

楼門大扉の調整期間につきご迷惑おかけします

静岡浅間神社の楼門保存修理工事では7月16日から7月28日の工程で

楼門を通行止めさせていただいております。

参詣者様方には大変ご不便をかけておりまして申し訳ありません。

大扉の仮取り付け~調整を行うためであり、

安全を優先させていただき、作業期間中は通行止めの措置を取っております。

 

左右へ迂回していただくと回廊より参詣できますのでよろしくお願いいたします。

また、工事中は内部バリケードを一部撤去しての作業ですので

作業中の楼門下層を見ることができます。

 

秋には漆塗りが進み、ケヤキの杢目を見ることはできなくなりますので

木造である楼門の生地を見ることができるのはこの期間のみです。

漆が仕上がると朱色の楼門に戻ってしまうので、

気になる方は是非静岡浅間神社へどうぞ。

通行止めの期間中ご協力よろしくお願いいたします。

平松

 

 

 

Comments are closed.