新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

志納瓦の墨書きを家族3代で

先週末、浜松市の瑞生寺様では志納瓦墨書きを行い、

朝から晩までたくさんの檀家さんが訪れました。

家族三代で墨書きしにくる方々が多く、

ホッコリした気持ちになりました。

みなさん思い思いの言葉や感謝の言葉、

信念から将来の夢まで自由に書いて記念撮影をしていました。

このような機会はめったにないことなのでとてもいいことだと思いました。

10月から始まる本堂屋根瓦葺き替え時に墨書きされた瓦を奉納葺きしていきます。

平松

 

 

 

Comments are closed.