新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 満開の桜

2013-03-30

天峰事務所横の土手にある桜が超満開❀❀❀です(^o^)

犬を散歩しながら鑑賞する方や、

昼は、花見をする人々がいて、みんな幸せそうな顔をしていますね~!(^^)!

桜の下では、ちらほら桜吹雪も楽しめちゃってます♪

日本の春っていいですね~!!

…ただ、

自宅の裏の桜は、去年の台風の塩害のせいなのか花の付きが悪く、シックリきませんが

まあそれでも毎日眺めて楽しめてるんで、来年の超満開を祈ります。

                     平松

◆ 再生住宅工事

2013-03-28

ただ今天峰では、再生住宅工事を磐田市で行っています。

F様邸は、築100年ほど経過していますが、

造りがすごいんです!!

お寺の本堂並みの丸太(しかも桧丸太!)を二重、三重に組み、

昔は、煮炊きが屋内だったため、いぶされて虫の被害も少なく

頑丈な骨格が残っています。

ケヤキの大黒柱も飴色に光っています!

さらにすごい所が、一本丸太が建物をガッチリ支えています。

なんとその長さ8間(約14.5メートル)。

その時代でこれだけの材木を集めたことや、

それを刻み、組んだ大工さんはホントすごいです。

古い建物を仕事させていただくと、

仕事内容はもちろんですが、建物や材木の経年変化を視られるので今後の仕事の糧にもなり大変勉強になります。

天峰の大工は 『 木 』 を扱うことは大得意なため、

再生住宅工事も大得意なんです(^o^)

工事経過は、ブログでもアップしていきます。

                  平松

◆ 礼所めぐり

2013-03-27

お彼岸に実家の菩提寺へお参りに行ったら、貼ってありました。

遠州西国三十三観音礼所の一つだったんですね。

初めて知りました。

時間が取れたら、のんびり礼所めぐりもしてみたいなぁ(^o^)

10数年前、四国を一人旅した時、お遍路さんの巡礼に感心したことを思い出しました。

                  平松

◆ 子猫の里親募集中

2013-03-26

静岡県浜松市中区中島三丁目24-26の
竜島院様(神谷晴道住職)で、
生後2ヶ月の雌の子猫を保護しています。
庫裡の建て替えのため引越しをしなければならず、
子猫をもらって育ててくれる里親を募集しています。
4月に引っ越すため、子猫が欲しい方はお早めにお願いします。
連絡は竜島院様ままで。
電話:053-461-3644

文:井口
子猫の写真

◆ 雨降って地固まる

2013-03-26

御前崎市の閑田院様で、庫裡新築工事の地鎮式が執り行われました。

建物が建つ四隅には鎮めものをお供えしました。

式の後には、ザーっと雨が降り、

これこそ、「雨降って地固まる」ですね(^o^)

縁起が良いこと。

工事を安全に進め、天峰の持てる力を存分に発揮していけるよう努力いたします。

                      平松

◆ 春の行事

2013-03-25

春のお彼岸でしたので、お墓参りに行ってきました。

実家の庭や畑に咲いていた花を摘んで持っていきましたよ。

普段は忘れがちな 『 先祖への感謝 』 をこの時ばかりはジックリ考えました(^o^)

いま、ここに生きている奇跡。

ずっと繋がっているんですもんねぇ!

それと、

実家に行った時の楽しみ♪

山に入ること!(^^)!

春は~~~山菜がいっぱい~♪

わらびゲーット!!

タラの芽も少しありましたし、もう少ししたらタケノコだぁ~♪

                   平松

◆ ひょうたん池

2013-03-22

磐田市西貝塚にある 『 ひょうたん池 』

ここには私が建築訓練校の三年の時に

卒業記念として同期生と造り寄付した四阿(あずまや)があります。

もう15年近く前になります。早いなぁ(ー_ー)!!

四方の柱を転ばせた『四方転び』という工法ですが、

頭をひねって考えた思い出があります(^o^)

今見ると、「ん??」ってなとこもありますが、

まあ、その時はその時で必死でした。

今日、久々に通りかかると子供たちの休憩場所に使われていて

うれしい気持ちになりました。

ひょうたん型の池があり

ビオトープみたいなのもあり、

最近では水たまりがないせいか、めっきり見なくなった

あめんぼ もたくさんいました!(^^)!

いろんなイベントがあるみたいだし、

蛍の幼虫の飼育などもしてるみたいだし、

夏は蛍が飛ぶのかな?

地域に愛されている『ひょうたん池』のお話でした。

                   平松

◆ 山門修理完了

2013-03-19

浜松市のJ寺様山門修理が完成しました。

両袖を新築し直しましたし、門扉も新造しました。

ボソボソだった藁座(わらざ=扉の軸を承ける材)もケヤキで新規製作し、

ガッチリ固定しました。

山門の地覆(土台)にはスロープを置き、段差解消をしました。

最近では、バリアフリー計画を相談されることも多くなりました。

天峰でも、いろいろな施工や対策もしましたし、気になる事があれば相談してくださいね。

                 平松

◆ 塀と庭が出来てきました

2013-03-18

浜松市入野町、龍雲寺様の工事が着々と進んでおり、

道路側の築地塀がいい感じですねぇ(^o^)

塀長があるため、見栄えがあります!!

庭屋さんによる本堂前の庭園工事も大詰め?!です。

ただ今、平賀石材さんが造園やさんとの打ち合わせの末決定した石畳みを敷いています。

大きく厚い板石の為、見ているこちらの腰が痛くなりそうです。

山門前の枝垂れ桜が開花し始めました❀

毎年カメラマンがたくさん訪れるみごとな桜なので、満開が楽しみです♪

今週日曜日には、平成の小堀遠州と称される京都の庭師・北山安夫氏の無料講演会があるので、気になる方はお寺に問い合わせてみてはいかがでしょう?

                    平松

◆ 解体工事

2013-03-16

閑田院様解体工事が晴天の中、順調に進んでいます。

既存部分との切り離し面が多いため、

先行切り離しと、キッチリ養生をしてからの作業です。

最近は気温も高いため、職人さんは今日も半袖ですヨ(^o^)

                     平松

                   

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (11)