新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ ポカポカ陽気の中で地鎮式

2019-04-22

静岡県清水区のR寺様で、これから始まる庫裡新築工事に向けた地鎮式が執り行われました。

風もなくポカポカした陽気の中、ご住職の読経が響き渡り、

完成まで工事安穏をご焼香とともにお祈りいたしました。

天峰の技術をもって強固で安心な建物を造っていきますので

工事期間中ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

平松

 

 

 

◆ 蔵福寺様本堂新築工事では竹の節欄間を取り付け

2019-04-19

 

神奈川県伊勢原市の蔵福寺様新築工事では、先日竹の節欄間を取り付けました。

天峰作業場にて刻み加工を行い、カシュー塗装から仕上がってきた部材を小澤棟梁が丁寧に組み上げました。

本堂内がギュッと引き締まりとても良い感じです。

完成に向けて最終仕上げなどが進んでおり、お寺さんも喜んでくださっております。

外構なども並行して工事が進んでいます。

澤元

 

 

 

◆ 新築の墨付け・刻み

2019-04-18

 

静岡市清水区のR寺様庫裡新築の墨付けを進めています。

お寺で保管していた旧本堂の丸太梁も使用しての小屋組みです。

状態の良いものが少なかったため使える本数は少ないですが、

再使用することで歴史をつないでいけることにはとてもうれしく思います。

上棟までの期間、しっかり集中して墨付け・刻みを進めていきます。

平松

 

 

 

◆ 六角堂新築の墨付け刻み

2019-04-17

神奈川県平塚市のK寺様では新築の六角堂を新築いたします。

先月現寸図描きと型板取りを終え、

現在、作業場にて墨付け刻みを進めています。

 

丸柱加工は、天峰浅羽作業場にて制作し、

刻みでは、柱用の冶具を製作し穴掘りや仕口の加工を行います。

佐野棟梁が集中して進めてくれています。

平松

 

 

 

◆ 大和塀で目隠しを製作

2019-04-16

御前崎市の宗心寺様では外構工事として大和塀を造りました。

もともとの庫裡にも塀があったのですが、強風や台風の影響で傾いたり傷んだりしていました。

今回は柱をアルミにして強度を持たせ、

横桟と板のみ無垢で施工しました。

杉板が優しい印象を与え、大和塀は風も抜ける構造ですので強風にも強いものが出来上がりました。

内側には流し台を設置するなど機能的に使える場所として工夫されています。

平松

 

 

 

 

 

◆ 熊本地震から3年

2019-04-15

4月14日、熊本地震から3年を迎えました。

亡くなられた方々にご冥福をお祈りするとともに、

いまだなお仮設住宅に住むなど不便をしている方々にお見舞い申し上げます。

地震が起きる可能性が少ないといわれていた九州で。

しかも、震度7を立て続けに2回被災するなど未曾有の災害には

建設関係にいる私もびっくりしました。

日本にいる以上、安全な場所はない。

どこにでも大地震が起きるんだ!と確信した経験でした。

被災後すぐに熊本入りし、災害の様子を自分の目で確認いたしました。

自然の驚異を肌で感じ、住んでいる地域にも今後起こるであろう大地震の対策に生かせれればなと思います。

2016年の震災直後の阿蘇神社拝殿↓↓

日本三大楼門の一つに数えられる国指定重要文化財の楼門もこの状態↓↓↓

 

昨年5月に再度訪れた時には拝殿を取り壊され礎石など基礎部分だけが残された状態で、

1の神殿、2の神殿、3の神殿は復旧工事中でした。↓↓↓

楼門も解体され部材ごとに養生された状態↓↓↓

建物だけではなく、道路を含むライフラインの復旧にはまだ時間がかかるところがあると思いますが、

九州魂で震災前以上に盛り上がっていってほしいですね。

そして私たちは九州の教訓を生かして地震対策を考えていきたいと思います。

平松

 

 

 

 

◆ 解体工事着工

2019-04-12

静岡市清水区のR寺様では、庫裡建て替えに伴う解体工事が着工いたしました。

建物内はお寺の方々がほとんど片づけていただいてあったため

当日朝からすぐに解体作業へと着手できましてとても助かりました。

雨の多い季節ですが、工程が順調に進むようにきっちり段取りしていきたいと思います。

完成までご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

平松

 

 

 

 

◆ 車いす用電動昇降機の設置提案

2019-04-11

車いす用昇降機の設置例です。

以前、天峰で施工させていただいた磐田市のK寺様では、

玄関内ホールの広さに余裕があり、

窓が付いていた場所を掃き出し窓に変更し、

外部にはスロープを増設し、電動昇降機を取り付けました。

工事前と工事後の写真を載せます↓↓↓

 

スロープ増設↓

 

電動昇降機や手すり設置↓↓

 

 

バリアフリーやユニバーサルデザインといった障害者はもちろん、

子供からお年寄りまで全ての方々にやさしい使い勝手が求められる世の中です。

天峰では多くの施工実績があり、

各種多様な状況に合わせより良い提案ができると思いますので、

是非お声掛けください。

平松

 

 

 

 

◆ パソコンが壊れました

2019-04-10

昨日、私の仕事用パソコンが再起不能になりまして困った困ったです。

急遽、荻原さんのパソコンにて出来る範囲の作業だけこなしましたが、

壊れたパソコン内の、今までのデータが取り出せればいいんですが?

電化製品やOS機器に頼っている現代では、

急にこのようなことがあると困ったものです。

平松

 

 

 

 

 

◆ 墨付け刻みと現場段取り

2019-04-09

豊岡の作業場で小沢棟梁が墨付け刻みをしているのは、

神奈川県伊勢原市の蔵福寺様廊下廻りの部材です。

化粧として見えてくる部分がほとんどなので

桧の役物を使用し、部材を確認しながら墨付けしています。

刻みまで自ら行い、現場の段取りができ次第組み立てに移ります。

段取りよく進めていくのも腕の見せ所です!

澤元