新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 伝統構法の和風建築を耐震工事

2019-06-17

静岡市の瑞龍寺様では隠寮の屋根葺き替え耐震改修工事が始まっています。

伝統構法の造りなので『 限界耐力計算法 』によって耐震設計しまして、

制震ダンパーでの耐震工事を行います。

屋根重量の軽減も耐震には大きく有効のため桟瓦葺きにし、

土を使わないカラ葺きで耐震を兼ねた仕様となります。

建物自体はとても丁寧に良い仕事で造られているため

天峰としても極力維持しながら強い建物に改修していくようにします。

平松

 

 

 

◆ 風呂リフォーム完了

2019-06-14

浜松市のM寺様では風呂リフォーム工事が完了しました。

もともとのお風呂は半ユニットと言って、

タイル張りとFRP浴槽の合体タイプで、

水栓蛇口でお湯を張るタイプでした。

昭和40年~60年代くらいまで主流に造られたお風呂でした。

やはりタイル目地部分や継ぎ目部分、シーリング部分など傷みが目立ち、

修理か入れ替えかで検討されましたが

湯はり機能、追い炊き機能があり、清掃も楽なユニットバスへの入れ替えになりました。

工事完了と同時にメーカーの担当者に取り扱い説明をしていただき引き渡しとなりました。

これからは快適な明るいお風呂に浸かってくださいね。

平松

 

 

 

◆ 光明院様で書院庫裡新築の地鎮式

2019-06-13

 

6月11日、湖西市の光明院様で書院庫裡新築の地鎮式及び起工式が執り行われました。

梅雨真っただ中で天気が心配でしたが、法要中は雨が降ることなく、

滞りなく進行できました。

 

地盤には問題ない土地なので、基礎工事から順次段取り良く進めていきたいと思います。

長期にわたりご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

監督澤元

 

 

 

 

◆ 宮大工技能マイスター出張講座の希望校

2019-06-12

宮大工技能マイスター出張講座の受講希望一覧表が静岡県知事から届きました。

毎年毎年多くの小・中・高校から希望が来ますが

年々増え続け、とても回りきれないほどの希望数で、

今年度も希望に添えない学校も出てしまうことをご了承いただきたいと思います。

希望していただいたすべての学校に回りたいのですが

本業とのバランスもあり申し訳なく思います。

職人ってかっこいい!!

大工を目指したい!!

大工になりたい!!

って子供が一人でも増えていただきたいと願っておりますし、

今年度も選ばれた学校では全力で講師させていただきます。

澤元

 

 

 

◆ 屋根瓦の長期維持のための修理工事

2019-06-11

静岡市の瑞龍寺様位牌堂屋根の修理工事が始まりました。

梅雨に入ってしまい、空との相談をしながらの工事になりますが、

雨漏りの心配のない部分から順に進めていきたいと思います。

現状の建物など、今後もできるだけ長く維持できるよう天峰は全力で対応していきます。

平松

 

 

 

 

◆ 六角堂の仮組み立て

2019-06-10

神奈川県平塚市の神田寺様六角堂新築の仮組み立てを作業場内にて行っております。

内部に設置する位牌棚も仮設置を行って倉庫に保管済。

現地にてすんなりと作業が進むようにするため、

仮組み立ては細部の調整までしておけるのでとても重要なことです。

本日は地鎮式のため、これから現場での基礎工事がスタートします。

平松

 

 

 

◆ 屋根瓦に草が生えて

2019-06-08

 

屋根にコケや草が生えてしまっている状態はありませんか?

屋根上ですと見えにくいため気づかずに写真のような状態になってしまっていることもあります。

水がたまり、瓦を劣化させ、根っこでズレやガタツキを引き起こし

雨漏りなど二次災害を引き起こしかねないです。

屋根の無料点検実施中ですので、お気軽にお電話ください。

平松

 

 

 

◆ お寺にエアコン設置のご提案

2019-06-07

 

 

昨年から急激に問い合わせが増えたのが、空調=エアコンです!

お施餓鬼、初盆などの大きな法要が夏場にあるお寺さんでは、

大人数収容の本堂にエアコンを設置したいとのお話が多いです。

寺社建築専門である天峰設計チームと、空調設備設計との数年かけた計画検討により、

自信を持ってお勧めできる本堂エアコンが提案できます!

メリット・デメリットもすべて説明させていただいたうえで設置のご判断をいただいておりますし、

過去に設置のお寺さんからは大変満足していただいております。

檀信徒の方々だけでなく、法要を行うご住職が快適に執り行えます。

是非検討してみてはいかがでしょう?

※企業秘密のため、施工画像などはお見せできませんが床から吹き出すタイプをオーダーで製作します。

平松

 

 

 

◆ 新旧丸太梁と上棟式

2019-06-06

 

 

 

 

 

 

静岡市清水区のR寺様庫裡新築工事では、

建て方及び上棟式を行いました。

2日間にわたっての建て方作業でしたが、晴天に恵まれ順調に工事が進みました。

小屋梁には、解体保管してあった旧本堂の丸太梁も使用しての骨格としまして、

棟束にも旧本堂の材を使い、歴史を繋いでいくかたちを残しました。

天峰は、墨付けから刻みまで手作業で行うためこんなことも出来るんです。

新旧丸太梁が架かり、強固な骨格が出来上がっています!

上棟の法要は、ご住職と一緒に参列者も般若心経と消災呪を読経しました。

R寺様上棟おめでとうございました。

これから完成まで事故やケガの無いよう安全第一で作業していきます。

平松

 

 

 

 

◆ 告知 見性寺様で暁天講座

2019-06-05

告知です。

少し先ですが8月24日㈯、磐田市の見性寺様では毎年大盛況の『 暁天講座(ぎょうてんこうざ)』が今年も開催されます。

演題を「 六窓一猿 」として、今年の漢字を揮毫する京都清水寺の森清範貫主が講師としてお話してくださいます。

朝6時半からという早朝にもかかわらず、

本当に多くの方々で本堂が埋め尽くされます。

朝、充実した時間を過ごしてからのスタートは身も心も潤うと思います(^^)/

澤元