新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 計測・採寸・寸法とさしがね

2015-06-30

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

たまに出番のある「ウォーキングメジャー」といいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

距離を測るのにコロコロ転がします。

ただ、正確ではありません。

特に、舗装以外では誤差が出るため、敷地や距離計測などおおよその採寸に使用します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちら巻尺。

巻尺の方がまだ誤差が少ないですね。

ただ、長距離の計測には二人で行わないとスムーズにいきません。

精度的には、たるんだり、テープ自体の伸縮があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらスケール。

通称、メジャーとも言いますネ。

スチール製(鉄)が多いため、計測での誤差は少なめで、

手軽ですが、長距離を計測するには大変です。

私たちは『 尺 』を使うため、メジャーも「尺相当目盛付」でないと用が足りません(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆様もご存知かとは思いますが、大工は『 さしがね 』を使います。

「指矩」と書くと習ってきましたが、「差金」と書くことも。

さしがねの事を、曲尺(かねじゃく)や曲尺(まがりじゃく)と言う地方もあるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

学生時代は、もちろん ミリ・センチ・メートルで勉強しましたが、

大工の世界に入り、はじめは苦戦した覚えがありますが、

いつの間にか『 尺 』『 寸 』でないと長さのイメージがつかなくなり、

他人と話すときにも

「 しゃくご くらいだら。 」

や、

「 ごぶってとこだね。」

なんて、通じない寸法表現してしまいます…。

ちなみに しゃくご。1尺5寸=約45センチ。

ごぶ。5分=約1.5センチ。

お客さんと話をする時はなるべく注意してるのですが(笑)

専門用語や理解不能な言葉が出たら、すぐに質問してくださいネ!

話戻しますが、大工は『 さしがね 』が命ってことです。

さしがねのスゴさは、また後ほど。

平松

 

 

 

◆ 研修?観光?

2015-06-29

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

28日(土)は、名古屋のポートメッセで行われた『 住まいの耐震博覧会 』へ行ってきました。

カワイ材木さんの貸し切りバスに便乗し、

天峰からは社長はじめ7人参加させていただきました。

耐震ブースや住宅設備ブースなどたくさんある中、

天峰の一行は…。やっぱりココ!!(笑)

材木のコーナー♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒノキ風呂が置いてあれば…どんな仕事だろ?と、のぞきこみ(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色々な情報をたくさん吸収でき、とても勉強になりました(^^)/

先日、天峰ブログでも書かせていただいた天然と植林との違い!

実際、同じ直径の丸太カットサンプルが展示してありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じ直径でも250年と77年。

目(年輪)の詰まり方が比べものになりませんね。

そして、バスは名古屋城へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただいま、復元工事中の本丸御殿。

完成した部分から見学ができます。

ここでも、先へ進むのに時間がかかるかかる(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても綺麗に出来ており、何といっても材木はとても綺麗でしたね。

工事中の様子や現寸場、加工場も見学できるようになっていて、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見どころ満載!!

最後の方は走ってまわって…

私たちには時間が足りなかったです(泣)

たくさんの収穫のある1日でした。

皆さんお疲れ様でした。

平松

 

 

 

◆ 府八幡宮文化財工事では

2015-06-27

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

磐田市の府八幡宮文化財工事では、

屋根やさんによる、二段目の軒付けまで完成し、

軒付けの高さに合わせ、屋根やさんと打ち合わせした型板を当てがいながら、

増田棟梁が野垂木を取り付けています。

杮葺き(こけらぶき)屋根は北面の軒先から少しずつ葺き上げています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手慣れた手つき、そして、口に含んだ釘を一本一本吹き出しては打っていきます。

さらに、若いお弟子さんには要点や注意点を説明し、見せながら指導する姿勢には感激しました。

教え方は、的を得た説明で、無駄がなく。

とても勉強になりました。

育てていく側、現場など監理する側の指導要領で良いところはどんどん見習っていきたいと思いました。

平松

 

 

 

 

◆ S様で上棟式を行いました

2015-06-26

DSCN1412

昨日、浜松市のS様で建前を行いました。

朝から快晴で、気温もぐんぐん上昇し暑いくらいの日でしたが、

梅雨の真っただ中でこの天気には驚きで、

S様の日ごろの行い!?天峰の日ごろの行い??

上棟式前には屋根ルーフィングも施工完了し、

今日からの雨対策も万全です!!

DSCN1416

S様上棟おめでとうございました。

工事完了まで、キッチリお仕事させていただきます。

監督・澤元

 

 

 

 

 

◆ 山号額の交換

2015-06-25

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

御前崎市の閑田院様では、山号額・扁額交換を行いました。

足場を組み、今までの額を下ろし、新規に製作した額を掲げました。

山号額 交換前 ↓↓↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新山号額設置後 ↓↓↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

既存の額は、板の厚みが3センチ程度のケヤキに、

彫刻したもので、板が反ったり、表面が風化してきていました。

もともとの山号額で大切なので、これ以上傷むのもつらいし、

大事に保存したいとの話からでした。

新額は、板厚5センチ。

天峰保管の天然乾燥ケヤキ。

大きさもひと回り大きくし、

縁はかまぼこ状で縁に飾り金物を配置。

全面スリ漆で保護をしています。

文字は、既存を細部まで写し取り復刻しました。

ご住職も本当に喜んでくださり、感謝感謝でいっぱいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

堂内の扁額も同時に交換しました。

写真では大きく見えませんが、2枚とも、幅2.1メートル×高さ1.0メートルの大きな額です。

このようなお仕事も、天峰ならではの特別金額でお出しできますので、

是非相談してくださいネ。

平松

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ 敷瓦施工中にて

2015-06-24

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

基壇の敷瓦。

「 ヤッパリいいね! 」

と、ご住職と笑顔になりました!(^^)!

浜縁を付けてしまうにはもったいない?!(笑)

平松

 

 

◆ 東司リフォーム工事

2015-06-23

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石蔵院様では、本堂屋根替え工事と並行して、

本堂のトイレ(東司)リフォームを行っております。

既存のトイレは、入口一つで、男女共用。

内部は、パーテーション(スクリーン壁)で区切られているものの、

女性が気がねなく入れるトイレからは、ほど遠い間取りでした。

ご住職も特に気にしておられ、

数種類の提案図面を出し、このたび工事を行っています。

既存リフォームですので、面積に制約がありますが、

今までの間取りとはガラリと変え、女性も気がねなく使用できる間取りとなりましたヨ(^^)/

当然、個室一つ一つも今までよりゆとりを持たせ、

和式便器をなくし、すべて様式に変更です。

これで、檀家さんの大勢での使用も問題なしです!!

天峰では、トイレ(東司)リフォームもたくさんのご依頼をいただきます。

お気軽に一度ご相談ください!

もちろん無料で、調査・提案させていただきますヨ。

平松

 

 

 

 

◆ 西隠寺様工事の様子

2015-06-22

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜北区の西隠寺様、本堂新築工事では外部の足場が取れて、

本堂全景が現れています。

外回りは、漆喰も仕上がっており、大工は内部の造作工事中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天井は全部屋張り終わり、ただ今 広縁の桧縁甲板張り中です。

ヒノキの良い香りと、釘を打つ気持ち良い小キザミ音が鳴り響いています。

監督・澤元

 

 

◆ 雨の日の作業場仕事

2015-06-20

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨の日仕事。

「 大工は雨が降ったら休みでしょ?」

と友人などから言われることがありますが、

私が知る限り、雨で休みになった記憶は数少なく…。

雨の日は雨の日に出来る仕事がいろいろとあるんデス!

いやいや、雨の日用に用意してある仕事があるんです!!

それを段取りしておくのも棟梁の仕事!

光福寺様本堂工事では、ただいま屋根工事中。

雨の日には作業場で次の仕事の段取りということで、

太田棟梁は本堂を取り囲む下屋の墨付け。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

職人さんたちは木連れ格子の刻みや、下屋の刻みです。

空の様子で作業場と現場を行き来する大工の様子です(笑)

平松

 

 

◆ 外構も着々と

2015-06-19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜松市の正光寺様の現場では、

石やさんが本堂基壇の葛石(かずらいし)を設置してくれています。

基壇は、敷瓦が四半敷きで敷かれますので、かなりいい雰囲気に仕上がると思いますヨ♪

とても楽しみです(^^)/

そして、並行して本堂西側の庭園も造作中!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かなり大きな庭石なども入れ込みながら、

今までとはガラッと変えたイメージで出来るそうですよ!

こちらもホント楽しみです!!

工事が完成に向けて着々と進んでいて、

毎日の変化に、ご住職も興味津々の様子です!(^^)!

梅雨らしく、雨が多い時期ですが安全に進めていきたいと思います。

平松

 

 

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (10)