新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ ケヤキの端材で

2016-01-30

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブログをご覧のご寺院様に朗報です(^^)/

ケヤキの端材(はざい=切れはし)が多く溜まりましたので、

格安・激安にてお譲り致します。

配役の単牌を製作しましたのでご希望のご住職様がいましたら

お声をお掛けください(^^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

四方面取りし、フック穴もあけてあります。

写真のものは幅15センチ×長さ45センチ×厚み2センチです。

ケヤキ材代はタダ同然!加工代も勉強しまして、 1枚 ¥2000円!!

その他、ご希望の製作品などもお受けしますよ♪

是非この機会にいかがですか?

ご連絡をいただいた順で、ケヤキの端材が無くなり次第終了です。

平松

 

 

 

 

 

◆ 土台据え付けと段取り八分

2016-01-29

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土台据え付け完了です(^^)/

浜北区、西隠寺様の外トイレの建て方準備が進んでいます。

昨日、磯部棟梁により土台の据付けと、

ポーチ柱の現場合わせがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

建て方と同時に、一気に工事を進ませるための

『  段取り八分  』 デス!!

ベテラン大工ならではの強みですね!(^^)!

平松

 

 

 

 

◆ 浅間神社様で銅板奉納

2016-01-28

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

静岡浅間神社様の文化財工事は、工程どおりに進んでおり、

重要文化財・大歳御祖神社屋根保存修理では、これから銅板葺き工事に移っていきます。

大工工事も並行してまだ作業は続きますが、

大工工事的には75%進行した状態でしょうか。

神社様では、銅板奉納の受け付けもしておりますヨ。

枚数限定な上、期間にも制限がありますが、まだ大丈夫みたいですよ。

お名前が本殿屋根銅板板に記されます。

お願いごとを込めて是非いかがですか?

平松

 

 

 

 

 

 

◆ 隅木を木取っていきます

2016-01-27

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜松市の竹林寺様本堂刻みは順調で、

いよいよ化粧隅木の木取りに移ります。

幅1メートルで 長さが30尺(約9メートル)のヒバ材です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな大きな盤でも、浅羽作業場にあるNCランニングプレーナーなら

アッという間に、真っすぐ平らに削ってくれます。

もちろん仕上は、手鉋をかけて仕上げるのですが、

作業時間短縮や切削精度がバツグンなのでとてもありがたいです。

本堂ともなると、部材一つ一つが大きいのでそれに見合った作業場、道具なども必要なんです(^^)/

平松

 

 

 

◆ 床板シミ抜き工事

2016-01-26

磐田市の某神社様で、拝殿の床の美装工事を行いました。

板張りの床板は、ナラ材と思われますが長年の使用により、

シミ、黒ずみ、汚れ、など、表面が汚くなってきているのを気にされていました。

そこで天峰の出番です!!

洗いやシミ抜きから始めて、昨日オイル仕上げが終了しましたので

工事前~工事後の写真を見てください。

工事前↓↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

工事後↓↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真だと分かりにくいかもしれませんが、

ハッキリ言って、見違えるように綺麗になりました。

シミなど深くまでこびりついたところも多かったですが

想定以上に綺麗になり安心しました。

無垢材であれば、このようにまた綺麗に復活できますので

参考にしてくださいね(^^)/

平松

 

 

 

◆ 天峰新年会

2016-01-25

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

23日(土)は、天峰新年会が行われました。

協力業者の皆さんまで集まり、賑やかに開催されました(^^)/

気温の低い、冬らしい寒い日でしたが、

会場内は熱気ムンムン!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

終始、笑顔と笑い声に包まれた新年会でした!

締めは建具屋の倉島社長から、

「 一本締め 」ならぬ、『 遠州の一発締め!!』で(笑)

この勢いをもって、2016年も走っていきます!(^^)!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

平松

 

 

 

 

 

◆ ほうき立て製作しました

2016-01-23

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな『 ほうき立て 』いかがですか?

浜松市のE寺様で、

「 いまある ベニヤのほうき立てが潰れそうなので、

長持ちするものが、安く欲しい!!」

との ご相談で、

『 切れっ端 』で製作しました。

使い勝手が良いと好評です(^^)/

気になる方は是非声をお掛けください。

平松

 

 

 

◆ 浅羽作業場の様子

2016-01-22

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浅羽作業場で、天井近くまで積み上げられた桧の角材!

これは、すべて竹林寺様本堂の斗栱(ときょう)材です。

大小さまざまな約600個の部品で組上げられる斗栱は、

本堂外回り柱のてっぺんに乗り、力(荷重)の分散と共に免振効果を発揮します。

もちろん見た目の装飾としても効果大ですが、

今回の本堂は限界耐力計算で構造設計した建物なので、

地震など揺れた時には大きな効果が期待されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

斗栱の斗(ます)材を墨付けする西尾さん。

そして、切り出し作業を磯部さんと、連係プレーでどんどん出来上がっていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それ以外にも、舟肘木や雲肘木などの部材も順次製作し、

仕上がってきており着々と建て方に向けて準備しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平松

 

 

 

◆ 本堂位牌堂解体工事

2016-01-21

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜松市の竹林寺様では、本堂位牌堂の解体工事が年明けから始まり、

昨日、ほとんど解体が完了しました。

これから残材撤去と整地をして、来週の地鎮式には十分間に合いそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お寺さんと相談し、旧本堂の材の中で保存材を選定し、

天峰作業場に運びました。

再利用の材はありませんが、落慶時の記念品などへ形を変える予定です。

風が強く、寒い日が続きますが現場工事は順調です。

監督・澤元

 

 

 

 

◆ 光福寺様で研修・見学会

2016-01-20

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在新築工事中の浜松市、光福寺様で研修・見学会が行われました。

皆さんとても勉強熱心な上に、

建物に関しても良くご存知な方々が多く、

逆にこちらが勉強になることもあり、

私たち天峰にとっても、有意義な時間となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

瓦やさんにも専門的な説明を手伝っていただき、

分かりやすい説明などしていただきありがとうございました。

風の強い寒い日でしたが、遠方より足を運び研修に来られる姿勢には頭が下がります。

懇親会にまで同席させていただき、このご縁に感謝いたします。

お忙しい中、準備や資料作りなど、光福寺ご住職様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

平松