保泉寺様で護摩堂新築の上棟式

新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

保泉寺様で護摩堂新築の上棟式

浜松市西区篠原町の保泉寺様では護摩堂新築工事の上棟式が行われました。

新護摩堂の建設地としては、今までの本堂脇から護摩焚きを行う真正面に建立です。

棟梁の武田は、社寺仏閣の本格的な建物としては初棟梁作品でしたので、

気合が入りまくっていましたし、上棟日当日まではハラハラドキドキの毎日だったっと思いますが、

順調に建て方も進みましたし、振れ隅木の野隅木もしっかり綺麗に納まりました。

丸太もガッチリ組まれ、こだわりの『 木 』を使った継ぎ手や仕口、車知栓などなど、

ご住職をはじめ建設委員の皆様も大変喜んでくださり感無量です。

完成まで気を引き締めて天峰の技を発揮できるよう頑張ります。

保泉寺様上棟おめでとうございました。

監督・澤元

 

 

 

 

Comments are closed.

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://links.idc1998.com/?fp=hr99K3aQoWH27ReHo7ximIIV%2FvVAsyrSWJQsZZH0RREVgy4OUPZ1lTkK305O1VJzn0rbXXf5ZMCvzZRjnPsoCA%3D%3D&prvtof=Fr1zfrZ6gkU8%2FTRqzHiOSWyREZ7lLjrXbjpB6C35qnY%3D&poru=iE%2FkyKEL14tRucR1UuPvlnb%2Ba8BLhZ6EWKkGh6xvdbKIVW9SK5xjCuj9bkV%2Fac51Z5D0pmTDO3OuGCR4qmn1jw%3D%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body>