静岡浅間神社の彫刻彩色修理工事

新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

静岡浅間神社の彫刻彩色修理工事

静岡浅間神社の重要文化財 楼門保存修理工事、

楼門に取り付く獅子頭彫刻の彩色保存修理作業の様子です。

既存の金箔や漆膜の搔き落としから進めており、

傷み具合によって補修や補彩程度も変わってきます。

ひとつひとつ丁寧で確実な作業が要求されますので、

時間をかけて集中して作業しています。

現場の様子は時々ブログでもアップしていくようにしたいと思います。

平松

 

 

 

Comments are closed.