新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 春らしいもの

2015-02-28

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

♪ もうすぐ春ですね~♪

こんな春らしいパッケージ缶のビール。

しかもスーパードライ!

パッと見、ジュースみたいですねぇ。

味は…

同じはずだが、違う気が…。

もともと、ビールの味なんか分かっちゃいないのがバレバレですね~。

平松

 

◆ 建築士定期講習

2015-02-27

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は、丸1日講習の日。

建築士の定期講習でした。

平成19年から施工され、義務付けられた3年に一度の定期講習。

建築士の質の維持や、事あるごとに変わっていく建築基準法に対応するためなんです。

久しぶりに聞く難しい言葉に振り回されながらも集中しつづけましたよ(^^)/

最後の修了考査。いわゆる しっかり勉強しましたかテスト…。

想像以上に難しかったですね~。

あたりまえか…??簡単じゃあ意味がない…。

これからも建築士として、誇りをもって仕事に向かいます!!

どうぞよろしくお願いいたします。

平松

 

 

◆ 本堂床下の補修

2015-02-26

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

静岡市駿河区の石蔵院様本堂は、床の補修・補強工事を進めています。

既存の床下には、太い松丸太の足固めが入っているんですが、

床束のピッチが遠いため、劣化してきた松ではたわんでしまうんです。

いわゆる、ブカブカした状態に…。

特に、大人数がお寺に寄る時は心配していたそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

既存の根太の下に、大引きと言って10.5センチ角の桧を90センチピッチに入れ、

床束も90センチピッチに設置しました。

これで、床はガッチリ固まりますよ!

少しづつ安心できる本堂に修理していきます(^^)/

平松

 

 

 

 

◆ 極上杉板の選別

2015-02-25

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

杉の無垢板を天井板に加工するため、

倉庫内では熊さんが選別中!!

天然杉の極上です。

実はこの杉、浜北区の龍泉寺様の裏山に生えていた天然杉です。

5年ほど前の台風の影響で危険な状態になり、安全のために切り倒し、

すぐ挽き割って本堂床下で乾燥させていたものなんです。

ですからご住職の思いもひとしお。

幅広の板は天井板に。

それ以外にも、建具の框などに使用しますよ!

敷地内の樹木伐採の時には再使用できるかも??の相談もよくあります。

保管もできますのでご相談くださいネ。

平松

 

 

 

◆ 龍泉寺様工事の様子

2015-02-24

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜北区の龍泉寺様檀信徒会館新築工事の様子です。

外観は瓦、雨トイまで完了し、左官屋さんが漆喰のモルタル下地を塗ってくれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外壁面の数量が多いので頑張ってくださいネ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木村棟梁は玄関内部の造作工事を進め中。

本目さんと桂内さんが和室造作や廊下廻りを進め、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少しずつ仕上がってきています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関入って正面に配置した、天峰秘蔵の日光杉大黒柱が

ものすごい存在感を放っています(^^)/

この生き節が、イイんです♪

だんだん出来上がってきまして、ご住職も喜んでくれています。

平松

 

 

 

◆ 虹梁製作中

2015-02-23

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業場では津島神社の向拝虹梁を岩渕さんが製作中。

中央部で垂れて(下がって)見えるのを防ぐため、むくらせて作り出します。

曲がって作ってあるのが確認できますかね?

これも昔昔から伝わる知恵です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拝殿と向拝柱の縦に入る繋ぎ虹梁も同時に製作中。

この後、彫刻が入って完成です(^^)/

平松

 

◆ 延命寺様で土台据え

2015-02-21

DSCN0753

浜松市三ヶ日の延命寺様では位牌堂新築の土台据えを行いました。

春を感じるポカポカした陽気で、仕事もはかどりました。

来週建て方を予定しており、

1月18日に建て方を終え屋根工事が進行中の本堂との取り合いがあるため、

この時期に建てて、うまく納めていきます。

DSCN0754

DSCN0758

監督・澤元

 

◆ 障子戸の紹介

2015-02-20

AG5P3070

N様邸で製作した内障子です。

おなたならどちらがお好みですか??

AG5P3062

『 まる 』もいいですが、『 半月 』や『 壺 』にも観えるこちらもいいし♪

実は この障子、左右を引き替えただけです。

気分や季節などによって替えましょう。

う~~~ん、どちらもイイ!!

デザインによっては、違う顔を持つ内障子の紹介でした(^^)/

平松

 

 

◆ 建て方の様子

2015-02-19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大工の積み木遊び♪

いやいや、遊んでいませんよ!!

真剣です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「これがこっちで、それがそこ。」

って声が聞こえてきそうです(^^)/

建て方中の光福寺様本堂は、外部柱の上に乗る斗栱を組んでいます。

部材が多く、パズルの様に組み合わさります。

上からの『 荷 』がどう掛かってくるかで組む順番も変わったりします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真が南面。下の写真が東面。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このような仕事も寺社建築の醍醐味デス!!

昔からの技術や知恵を、平成の時代に新築で造ることができるなんて本当に幸せです。

まだまだ建て方は続きます。

安全に注意して工事していきたいと思います。

平松

 

◆ 車イス用昇降機設置

2015-02-18

車イスの方に対応できるお寺の整備も今後の課題でもあります。

新築であれば計画に組み込むことは可能ですが、

既存建物への対応は悩めるところもあったりします。

過去に天峰で施工した昇降機を紹介します。

工事前 ↓

IMGP0719

工事後 ↓

IMGP1309

工事前 ↓

IMGP0698

工事後 ↓

IMGP1310

使用状況 ↓

IMGP1329

IMGP1304

まずは車イス出入り口の確保!

書院玄関横の窓を、壁ごと抜き 引き戸を設置。

土間を嵩上げし電動昇降機を設置。

昇降機までのスロープは、庭の一部を削り、

幅にもゆとりを持たせたコンクリートスロープ及び手すりを施工。

予想以上にスムーズに玄関内部の床まで行くことが可能に!

更に、本堂に上がる階段には ↓

IMGP1334

現場に合わせた木製スロープを製作しました。

もちろん取外し可能です。

これで、車椅子の方も不自由なく本堂、そして位牌堂へのお詣りが可能になりました。

気になる方は是非ご相談ください。

色々なアドバイスができることと思います。

昇降機設置の参考例でした(^^)/

平松

 

 

 

 

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (31)