新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 早いもので

2015-03-31

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三月も最終日です。

1月は往く

2月は逃げる

3月は去る

とは、うまく言ったもので 本当に早いですね~。

桜は満開、草花は芽を息吹かせ、生きているものすべてが活動的になる季節ですね。

何事にも、更に精力的に取り組んでいこうと思います!!

平松

 

 

 

 

◆ 天峰花見BBQ

2015-03-30

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は毎年恒例! 天峰花見BBQ!!

昼ぐらいから雨が降ったり止んだりの天気でしたが、

事務所倉庫の中で、業者さんまで多数ご参加の中 盛大に開催できました。

この倉庫内からも桜がよく見えるんですが

皆さん花より団子…よりアルコール!!ですね♪

社長が大事にしている呑みニケーションでコミニュケーション(^^)/

今回も 大いに深まった絆デス!!

平松

 

 

 

◆ 春の青空の下で

2015-03-28

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は、春本番の陽気の中、

浅羽工場では大場さんが、府八幡宮で差し替えや補強が決定した  ひのき丸太の皮むきをしてくれていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はつり機を使ってバリバリと!

作業場一帯の香りはサイコーでした(^^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皮がむかれ並べられ、現場への搬入を待つ材木たち。

今週は特に三寒四温を感じられた週でした。

春本番です♪

体を動かさなきゃと思う今日この頃デス。

平松

 

 

 

 

 

◆ 雨樋と樋受け

2015-03-27

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは雨樋の腕金物です。

住宅とは軒先の造りが違うため、既製品では合うものがありません。

板金屋さんが寸法に合わせ製作してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜北の龍泉寺様檀信徒会館新築工事では

書院玄関の雨樋を設置してくれいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ銅がピカピカで眩しいですよ。

平松

 

 

◆ 瓦修理の様子と注意喚起

2015-03-26

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

掛川市の法泉寺様では、位牌堂屋根瓦の補修工事を行っています。

大棟や降り棟、箕甲などの破風廻りを重点的に修理です。

補修前の画像を見てください↓↓↓

DSCF9495

DSCF9523

DSCF9539

DSCF9493

画像から分かるように瓦はズレたり口が開いたり…。

瓦下の土が流れ出てきて

そこへ苔や植物が繁殖し、更に悪い状況になっています。

大棟の壺瓦を外すと更なる悲劇が…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

瓦土が冬の凍結により粘り気を完全に失い、

さらさらのスポンジのような土になっていました。

これでは 瓦を固定する支持力は全くありませんね。

かろうじて、瓦自体の重みで乗っていただけでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、瓦はすべて再使用し、

土の代わりに南蛮漆喰を使用し、長年の風雨にも耐えるようキッチリ工事しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

棟が長いので作業も大変です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大鬼の固定も 銅線をすべて新規に引き直しがっちり固定です。

この大鬼は昭和25年製作と掘ってありましたヨ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

倉真村(現掛川市)の方のようです。

瓦自体の強度は、まだまだ十分ありますので

今回の補修でまた長持ちしますヨ!!

こういった屋根の上での状況に関しては、

住んでいる方でも状況を把握することは難しいでしょうし、

天峰では随時無料点検を行っていますので、ひと声かけてくださいネ。

早期発見が、建物の長持ちに大きく影響しますから。

そして、注意喚起です!!

今日26日の静岡新聞に載っていました。

訪問営業の瓦やさんには十分注意してください!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

振り込め詐欺と同類です。

言葉巧みに近づいてきます。

気を付けてください。

平松

 

 

 

◆ 府八幡宮の工事と手道具

2015-03-25

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

磐田市の府八幡宮文化財工事の様子です。

調査の結果、強度的に失格の梁材や束を新規に製作しながら組上げています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

西側の破風板は補修加工が終わり設置できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう一方の東側は、傷みがひどかったんですが、

大がかりな外科手術の末、今日設置となります(^^)/

その作業を担当した武田。

うれしそうに「 買っちゃいました!! 」

と見せてきたものが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

叩き鑿(たたきのみ)2本。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田斎。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

業界では有名な鍛冶屋さん。

弟子2年目の武田には大きな大きな買い物です!

大工の商売道具ですから、こだわった自分の気に入ったものを持つことは素晴らしいことですし、私までうれしくなりました♪

手道具にこだわる大工が減っていることに

道具やさんも悲しんでいますし、

特に住宅大工さんたちは、手道具を使う仕事が減っています。

武田には、道具を大切にし日々精進してもらいたいと思いますね!

平松

 

 

 

 

 

◆ 桜の開花

2015-03-24

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

桜が咲き始めました♪

天峰事務所横の堤防にある桜のつぼみが一斉に開き始めています。

桜を楽しめる短い期間を楽しみましょう!

『 春 』ですね。

卒業や入学、別れや出会い。

そして、新たな出発!!の時期ですね。

天峰にも宮大工の門を叩く 新弟子が入社しますヨ(^^)/

また、追って紹介します。

平松

 

 

 

 

◆ 正光寺様本堂造作工事

2015-03-23

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浜松市の正光寺様本堂工事では、佐野棟梁と馬渕が内部長押の加工取付けです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん無垢のヒノキ材。

大きさも住宅の2倍近い大きさなので刻みがいがありますヨ。

柾目で目の積んだ極上桧!

しかも脂ものってるので刻んでいても良い香りに癒され、

削るとツヤがとても綺麗です。

少しずつ完成に近づいています♪

ものを創る喜びを感じながら、ありがたくお仕事させていただいております。

平松

 

 

 

 

◆ 常に勉強です

2015-03-21

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石蔵院様本堂屋根替え現場の様子です。

銅板屋根がめくれたところから、追いかけで大工工事も進んでいます。

雨漏りが確認されていた場所からはいろいろなメッセージが伝わってきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材木一本一本も、樹種や使い方によって数百年の間には違いが出てきます。

木の「節」を嫌う傾向に世の中はありますが、

実際、踏ん張って残っているのは節だったりしますしね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕様材種や使用箇所など『 適材適所 』の重要さをあらためて感じます。

それにしても、『 木 』ってすごいです!!

数百年経過しても丈夫さを保っているんですもの。

コンクリートや鉄などはこんなに耐久年数ありません…。

解体修理のお仕事からはいろいろ勉強になります。

木の勉強もまだまだです。

ガンバリマス!

平松

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ 本堂完成

2015-03-20

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

磐田市の連福寺様、いよいよ本堂完成です!!

仏具やさんによって修理・復旧した須弥壇もきれいに納まりました。

旧本堂から移設の丸柱や斗栱は天峰工事ですヨ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリーニングも完了し、検査を受けて引き渡しとなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旧本堂は傾きもひどく、シロアリ被害もかなり進行しており、

ブカブカの床だった事を思い出します。

これからは安心して檀家さんにお使いいただける立派な本堂が完成いたしました。

避難所としてもお使いいただけるほど丈夫な造りだと自負しております!

今後ともメンテナンス含めよろしくお願いいたします。

平松

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (11)