新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 新貝八幡宮様新築の建て方が始まりました

2019-02-28

磐田市の新貝八幡宮新築の建て方が始まりました。

雨の多い季節になってきましたので、天気と相談しながらの工事で進めています。

拝殿の向拝には千鳥大破風の屋根が付き、

祝詞殿と本殿も後ろに含んだ間取りとなっております。

レッカーさんと阿吽の呼吸で作業を進めているため

順調に組みあがり、出来る範囲のところまで進めて上棟式を迎えたいと思います。

気温も上がってきているため、大工衆は薄着で頑張ってくれています。

監督澤元

 

 

 

 

◆ 天峰新聞「 心ゆたかに 」24年目突入

2019-02-27

 

 

 

多くの御寺院様や神社様からご愛顧いただいております天峰新聞「 心ゆたかに 」ですが、

これまでに139号まで発行させていただいております。

平成8年の1月1日号を第1号として出発してから、

24年目となりご縁を頂いたお客様はとても多くなりまして感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも世界や日本の宗教事情から身近な情報まで幅広くお伝えできればと考えております。

ホームページでの「 心ゆたかに 」公開が途中になっていますが、

今後すべての新聞を読んでいただけるようにいたしますので少しお待ちください。

今後ともよろしくお願いいたします。

澤元

 

 

 

 

◆ 須弥壇製作、仮組み完了

2019-02-26

浜松市入野町の龍雲寺様では、法事などに使用する須弥壇新造のご依頼を受け、

総桧材にて製作したしました。

先日、現場にて仮組み、仮設置を行いまして状況を確認いたしました。

壇上のひな壇はお寺で持っていたものを乗せるように計画し、

ピッタリ雰囲気良く合体しました。

再度ばらして、塗装工事に入ります。

須弥壇など仏具の製作依頼は各方面から相談されるようになりました。

天峰の自然乾燥材木を使い天峰の大工で製作するため、

材料良し!仕上がり良し!値段安し!です。

是非ご相談ください。

平松

 

 

 

 

◆ 天峰新年会が賑やかに開催されました

2019-02-25

先週末の23日、毎年恒例の「 だいぶ遅い天峰新年会 」が行われました(笑)。

2月下旬に新年会を行うことが通例となっていますが、

業者さんまでなるべく参加していただきたいとの思いで、

新年会被りしないようこの時期で開催しています。

会場は磐田の大森屋さん。ここの料理はボリュームあって美味しいんですよ!

宴会での社長挨拶は、「あけましておめでとうございます。」から始まりました(笑)、

今年も天峰として自覚を持った仕事に邁進するよう社長からの闘魂注入話しがあり、

さらに天峰が一丸となった宴会でした。

 

最後には、これまた毎年恒例の一本締めならぬ『 遠州締め!』で締めくくりました。

これからもお客様に愛される天峰を作り上げていきます。

平松

 

 

 

 

 

 

 

◆ 漆・彩色工事を担当している島津さん

2019-02-22

↑↑ 楼門上層の漆塗り(生地固め)の様子

↓↓ 楼門欄間彫刻の彩色補彩の様子

現在、弊社で施工させていただいている

静岡浅間神社楼門の文化財工事において

漆工事と彩色工事を担当してくれている業者の紹介です。

広島県の島津漆彩色工房さんです。

世界遺産の安芸の宮島にある厳島神社の建物を何棟も塗っており、

全国的にも名の知れた技術集団の会社です。

縁あって天峰の下請けとして見事な技術で修復作業をしてくれています。

リンク貼ったので覗いてみてください

https://shimazu-studio.jp/

あと2年続く保存修理工事ですけど静岡住み込みで頑張ってくれます。

平松

 

 

 

 

 

◆ 外構や外回りの仕上げ工事

2019-02-21

御前崎市の宗心寺様では外構や外回りの仕上げ工事中です。

タイル屋さんが勝手口階段周りを施工してくれており、

犬走りのコンクリートや土留めなどの仕上げを土木屋さん。

左官屋さんが基礎巾木の仕上げなど並行して数業者が頑張ってくれています。

駐車場のアスファルト工事も範囲が決まったので

これから段取りしていきますよ。

仕上げに向かって順調に進んでいますが、

これから雨の多くなる季節なので天気を見ながら進めていきます。

平松

 

 

 

◆ 福笑い鬼瓦の表札完成

2019-02-20

兵庫県のお客様からご依頼の『 福笑い鬼瓦表札 』焼き上がりました。

顔の形など希望のとおりに出来たと思いますので、すぐにお送りいたします。

玄関に飾っていただいたところを想像しますと嬉しくなります。

顔の立体度や表情、瓦のいぶし銀の美しさは特におすすめです!

目が線になってしまうほどの鬼の笑顔は、

『福』がやってくること間違いなしでしょうね(^^)/

皆様の玄関にもいかがですか?

平松

 

 

 

◆ 左官屋さんと漆喰仕上げ

2019-02-19

御前崎市の宗心寺様では、既存玄関のリフォームを行い、

明かりの取入れのため丸窓をつけ、

壁の補修を行っています。

左官屋さんがモルタル下地の上にシックイ仕上げの準備で、

しっかり練ってネタを作ってくれています。

 

冬場、気温が低くなりすぎると凍る恐れがありますが、

今年は比較的暖かく作業に関しては順調に進むのでありがたいです。

平松

 

 

 

◆ 千手寺様本堂完成

2019-02-18

磐田市の千手寺様本堂新築工事が完了します。

前本堂は老朽化が進み、床がいつ抜けるか不安な状態の建物でした。

檀家さんの間では、何度も何度も検討を積み重ね

長い年月を費やし、積み立てをし念願かなっての本堂建て替えとなりました。

天峰は、そんな千手寺様を見てきただけに、

本堂建設に対する思いもひとしおでした。

少ない予算で、最大限の建築ができるよう頑張りました。

もうすぐ引き渡しとなりますが、これからは檀信徒の皆様で大切にしていっていただけることと思います。

千手寺様の益々のご発展を祈念いたしております。

澤元

 

 

 

◆ 告知 大人気雑貨市「なないろ市」

2019-02-15

 

浜松市入野町の龍雲寺様では、『 なないろ市 』が開催されます。

毎回、大人気の雑貨市ですよ。

3月 2日(土)・3日(日)の二日間です。

一昨年 天峰で建立させていただいた涅槃堂内いっぱいにお店が並ぶそうですよ(^^)/

常設である『 金澤翔子氏が書いた世界一大きい般若心経 』や素晴らしい庭園、

見晴らしの良い佐鳴湖など見所いっぱいなので、

ショッピングついでに散策もおすすめです!!

お時間を作って是非!!

平松