新着・今後の活動・心ゆたかに

bar

◆ 屋根や玄関を進めています

2016-11-30

dscf2729

浜松市入野町の大庫裡再建工事では、

北側の和室周りの野地(屋根)工事を先行して進めています。

先日には、玄関の広いポーチになる部分の建て方を行いました。

dscf2714

 

dscf2716

柱と屋根で構成される広々とした空間ですし、

起り(むくり)屋根と、タルキ表し天井が優しい雰囲気で皆さんを迎える玄関を作りますヨ(^^)/

dscf2746

玄関を入ると、写真の丸太表し天井がお出迎え!!

色付けするか、するならどんな色がいいのか悩むところですね~。

完成予想パースでは古色なのですが、最終的な決定はもう少し先!!

完成が今から楽しみです♪

平松

 

 

 

 

◆ 完成見学会のお礼

2016-11-29

dscf9665

昨日までの二日間、完成見学会が無事に終わりました。

お越しいただいたご寺院様、ご住職、総代の方々には心よりお礼申し上げます。

そして、会場として使用させていただいた光福寺様、本当にありがとうございました。

また時期をみて、天峰の技術や作品を見学していただく機会を作りますので、

今回来れなかったお寺さんは是非見に来てくださいネ。

平松

 

 

 

 

 

 

 

◆ 今日まで完成見学会開催中!

2016-11-28

%e5%85%89%e7%a6%8f%e5%af%ba1%e5%9b%9e%e7%9b%ae

『 本堂完成見学会 』今日 28日(月)も開催です!!

昨日は雨模様で足元が悪い中、お越しくださったお寺様 本当にありがとうございました。

本日は天気も良く、外観もじっくり見ていただけます!

本堂内と、書院の2カ所にて映像を流しております。

光福寺様が解体されるところから完成までを数十分にまとめた「タイムラプス動画」(超早送り動画)と、

本堂など古い建物が、地震や耐震の参考になる実験映像などを放映しています。

目からうろこが落ちるほどの発見があるかもしれませんヨ♪

来場記念として、ヒノキのまな板とクオカードをプレゼントしていますので、

記念品目当てで来られても結構ですよ(^^)/

ナビの登録住所は下記です。

20161103072838_001-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

どうぞよろしくお願い致します。

平松

 

 

 

 

◆ 雪化粧の富士山

2016-11-26

dscf2457

静岡県に住む私ですが、富士山は身近ではありません…。

県西部からでは、見えても ちっちゃいので(笑)

それでも、心の中では「 静岡県には富士山がある!」と誇りに思っていますけどね♪

昨日は静岡市内へ用事があり行ってきたのですが、

富士山が先日の大寒波の影響でタップリの雪をかぶりとってもきれいでした(^^)/

写真を綺麗に撮るのは難しいですね。

平松

 

 

 

 

◆ 静岡浅間神社で本殿遷座祭と奉祝奉幣祭

2016-11-25

dscf2208

静岡浅間神社では、重要文化財 大歳御祖神社本殿の改修工事が竣工し、

12月3日(土)18時より『 本殿遷座祭(ほんでんせんざさい) 』が執り行われます。

50年に一度の改修時にしか行われないめずらしい儀式です。

そして翌日の12月4日(日)10時より、『 奉祝奉幣祭(ほうしゅくほうべいさい) 』が行われます。

この度の改修工事で天峰建設では本殿屋根替え工事を請負うことができ、

とても貴重なお仕事を経験させていただきました。

dscf2209

大歳御祖神社は、約1700年前の創始と伝えられている長い歴史を持った神社です。

遷座祭や奉幣祭を是非ご覧いただき神様のご加護をお受けになられてはいかがでしょう?

天峰建設は これからも日本の宝である文化財を守り、

保存していく力添えができるよう常に準備していきたいと思います。

平松

 

 

 

 

◆ 水廻りリフォーム工事中

2016-11-24

dscf2097

リフォーム現場の様子です。

dscf2413

H田邸では、水廻りをメインにリフォーム工事を行っております。

お風呂、キッチン、脱衣・洗面所、トイレの設備入替えと、

それに伴う改修工事なのですが、

現代の設備に入れ替わるため、使い勝手がとても良くなります!

それよりなにより、お風呂の保温性や清潔度が格段に上がります!

汚れが付きにくく、よごれてもすぐ落ちる素材も相まって、

毎日の掃除の手間も全然違ってきますし、

良いこと尽くめです(^^)/

キッチンやトイレも、日々進化していますし、

いろいろな提案ができますのでリフォーム相談も随時受付中ですよ!!

H田邸では、住みながらのリフォームなので段取り良く工事を進めていきたいと思います。

平松

 

 

 

◆ 作業場で架木(ほこぎ)製作

2016-11-23

dscf2225

浅羽作業場で増田棟梁が製作しているのは、

牧之原市の平田寺様鐘楼堂の高欄部材デス。

『 架木(ほこぎ)』と呼ばれる一番上の丸棒部材ですが、

特殊寸法のため手作業で製作していますヨ。

4角⇒8角⇒16角⇒32角⇒丸 と真円を造っていきます。

dscf2226

アールに合わせた鉋で仕上げ↓↓↓

dscf2234

↓↓↓

dscf2228

部材がすべて加工次第、現場での設置作業に移っていきます。

平松

 

 

 

◆ 今週末は光福寺様で本堂完成見学会

2016-11-22

ag5p5020

今週末の27日(日)と28日(月)は、

お知らせの通り、ご寺院様向け完成見学会を行います!

ag5p5077

 

ag5p5169

 

dscf9655

本堂と合わせて、山門などの伽藍や境内整備、駐車場整備に至るまで、

使い勝手や檀家さんへの配慮など、参考にしていただけることも多々あると思います!

特に「 本堂エアコン 」は、近年の暑すぎる夏と、このご時世に対応するために、

お寺の雰囲気を崩さず静かで 大空間にお勧めです。

是非、実物を見て、体験していただきたいです(^^)/

今日の朝は、福島県沖の地震で津波警報が出て恐怖を感じました。

東日本大震災の記憶と重なり、あらためて地震への備えを考え直そうと思います。

古い本堂や建物を所有のご寺院様、

今回は、本堂や古民家など伝統木造建築の耐震に関するプロが東京より協力しに来てくれます!

古い建物の耐震相談やアドバイスを専門家からの視点で説明しますヨ。

耐震が気になる。

修理や改修について知りたい。

予算的なことも含め、新築とまでは…とお考えのご住職様も是非おいでください。

20161103072838_001-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

最近では、天峰への耐震相談や改修依頼がとても多いです。

いろいろな相談事も受付しておりますし、

27日、28日の見学会へ、ぜひお気軽に足を運んでいただきたいと思います。

平松

 

 

 

◆ 龍雲寺様で上棟式が行われました

2016-11-21

dscf2239

19日の土曜日、浜松市入野町の龍雲寺様では大庫裡再建工事の上棟式が行われました。

建て方中は天候に恵まれ順調に工事が進み大きな建物が組みあがり、

道路からもよく見えるため、建て方を見学に訪れる方も多くいらっしゃいました。

dscf2246

式典当日は朝から雨で心配しましたが、

皆さんの願いが通じたのか、上棟式法要を行う時間には晴れ間が差しはじめ、

暑いくらいの陽気になりました。

dscf2309

上棟式法要は本堂で行いまして、御本尊の阿弥陀さまに報告をすることができ、

dscf2322

 

dscf2334

その後、現場へと移動して、工匠の儀と餅撒きを行いました。

dscf2383

撒米の儀を行う木村棟梁。

dscf2363

鳴弦の儀では翔太が 天の弓。

dscf2369

初めて工匠の儀に参加するケイタは、鳴弦の儀の 地の弓を任され、緊張の様子。

dscf2372

見事にかっこよく決めてくれました(^^)/

dscf2408

青空の中での『 工匠の儀 』はとても気持ち良く、

木村棟梁の発声が、声高らかに響き渡りました♪

見学した多くの皆さんからも拍手喝采!!

その後、楽しみの餅撒き!!

dscf2391

 

dscf2388

檀家さんや近隣の方々まで多くの皆様に祝っていただけた上棟式になりました。

これから完成まで気を引き締めて進めていきたいと思います。

龍雲寺様、上棟おめでとうございました。

dscf2402

平松

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ 民泊

2016-11-19

20161118081555_00001

年末を感じさせる、2016年の流行語大賞ノミネート30語が発表になりました。

その中に『 民泊 』の言葉が含まれました。

海外の多くの国でも話題となっており、イギリスや米国では民泊制度が進められています。

東京オリンピックの影響もあり、日本国内でも民泊の制度見直しが騒がれ、

今までの旅館業法で縛られていた法律も動きを見せています。

20161118081555_00001-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

まだ日本では馴染みが薄い民泊ですし、

これから法整備や自治体の条例制定、さらには地域の実情に応じて制限や対応、

提供者や宿泊者・利用者の届け出なども必要になるでしょう。

昨今の実情からしても、空き家が多いので不動産活用の一つになるかもです。

あと、考えかたを変えると、

外国人からしたら『 お寺 』『 temple 』に泊まれる…?!

興味津々なのではないでしょうか?

ご住職の皆様、いかがでしょう?

平松

 

 

 

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (5)