1. HOME
  2. ブログ
  3. 本堂に雨戸取り付け工事完了

本堂に雨戸取り付け工事完了

浜松市の正福寺様本堂に雨戸を取り付けました。

中央部分には大きな虹梁が入っており、それ以外の建具とは高さも違うため

大きな長押を通しで取り付けいたしました。

雨戸のスチール戸板のための溝を掘ってあり、

敷居は新規にレールを取り付けました。

戸箱は水気に強いヒバ材で製作しまして、本堂の雰囲気と合うよう鎧張りで仕上げました。

大きく切り欠いた丁番付きの戸出し口ですので

雨戸の出し入れもし易いと思います。

正福寺ご住職や総代さん方から、雨戸工事完了をとても喜んでいただきました。

近年の台風は大型化している感じがしますし、

お寺さんからの相談依頼も増えています。

平松

 

 

 

最近の投稿