1. HOME
  2. ブログ
  3. 鳥居の柱を根継ぎ補修

鳥居の柱を根継ぎ補修

 

 

先週、静岡市の某大企業の鳥居柱根継ぎ工事を行いました。

欅の立派な鳥居は、片方の足元が腐り鳥居が傾いてしまっていましたので、

現場で解体して、柱一本だけ浅羽作業場に運び『 金輪継ぎ 』による根継ぎを行いました。

天峰自然乾燥材のケヤキを丸柱にし、継手を刻みます。

腐った既存柱も、腐ったところを切り落とし、

同じように刻みます。

 

刻みが完了したら組みます。

中央にクサビ栓を打ち込むと、お互いがギュッと寄せ合い、絞まります。

 

内丸鉋にて仕上げをして加工は完成!

強度もバッチリ!!

現場に運び、防腐剤を塗って建て込み組立です。

柱石を復旧して、根巻き板金を施工して完成です。

某企業様、ご依頼ありがとうございました。

平松

 

 

最近の投稿