1. HOME
  2. ブログ
  3. 山号額を本堂内に設置

山号額を本堂内に設置

磐田市の連福寺様で、本堂内に山号額を新規に設置しました。

堂内に見合うよう、ケヤキの一枚板は天峰自然乾燥材で

彫刻と胡粉による白文字色は澤元彫刻さんに仕上げていただきました。

大地震でも絶対落ちないように、ステンレスの鎖でガッチリ吊りました。

戸帳とのバランスも奇麗で、とても良い感じに飾られました。

平松

 

 

 

最近の投稿