1. HOME
  2. ブログ
  3. 梅雨前の屋根工事を進めています

梅雨前の屋根工事を進めています

磐田市の国分寺様薬師堂全解体移築修理工事は、

古材と新規材の納まりもピッタリといき、屋根は瓦屋さんにバトンタッチしました。

 

気温も上がりだいぶ暑い日が続いておりますが、

梅雨前にできるだけ進めておきたいので瓦屋さん頑張ってくれています。

 

天峰では、軒先瓦面戸は桧やヒバなど水に強い木材で施工します。

瓦の形状に合わせて1枚1枚丁寧に加工し、瓦の重量をしっかり受け止めるように施工します。

長持ちのことや耐震のことなど、全てにおいて最良を目指しています。

もちろん見た目も美しいです。

監督澤元

 

最近の投稿