1. HOME
  2. ブログ
  3. これからの寺院建築と開かれたお寺を目指して

これからの寺院建築と開かれたお寺を目指して

 

磐田市の永安寺様で建設中の位牌堂は、参拝者のことを考えた参拝者のための建物です。

ただいま屋根が葺き終わり、内部造作工事を大工が進めています。

ユニバーサルデザインを取り入れ、どんな方にも使い勝手の良い造りとなっています。

モダンな外観を取り入れ、この時代にもマッチするデザインとしました。

お参りしやすい環境、お参りしやすい雰囲気を作ることがこれからの寺院建築に必要とされることだと考えます。

開かれた寺院を作れるよう、天峰は建物だけでなくかゆい所に手が届く存在であるよう精進いたします。

澤元

 

最近の投稿