1. HOME
  2. ブログ
  3. 新造須弥壇の仮組みと細部調整

新造須弥壇の仮組みと細部調整

天峰浅羽作業場にて製作中の閑田院様須弥壇は、

ほとんどの部材を加工し終わり仮組みを行っています。

格挟間などの飾り部分も丁寧に製作しましたので

組み入れていくのもカッチリはまっていき気持ち良いです。

 

組立て、調整が終われば再度解体し漆塗りとなります。

出来上がりが今から楽しみです。

平松

 

最近の投稿