1. HOME
  2. ブログ
  3. 浜松市の大応寺様

浜松市の大応寺様

昨日は、浜松市東区大島町の大応寺様に寄らせていただきました。

大応寺様本堂は22年前に新築しまして、天峰では初の二層屋根の造りでした。

もちろん、建設後からは、2か月に一度 顔を出し、

アフターメンテナンスに努めております。

建立後、20年を過ぎましたので、

屋根の点検を含め、こちらからの提案をさせていただいたり、

前もって、対応できる個所に関しては対応したりしていますよ。


向拝の鬼瓦は、袋井市の『 現代の名工 』鬼秀こと名倉さん作の「 福笑い鬼 」が来山者を迎えてくれます。


山門や書院・庫裡など、伽藍の多くを天峰建設で工事させていただいており、

これからも点検やメンテナンスなど、末永くよろしくお願い致します。

平松

 

 

最近の投稿